シミ 消す 化粧品

出来てしまったシミに効く化粧品で本気の美白ケア

美白化粧品としては現在さまざまな種類のものが販売されていますが、その種類も成分もさまざまですので、どれが良いかを判断するのは難しいでしょう。

 

美白はすぐに効果が出るものではないのでしばらく使い続けることが必要ですが、それだけに選ぶときは慎重にしたいもの。

 

肌質や、シミのタイプ、くすみの状態などによって効果的な成分も違ってくるかもしれません。

 

とはいえ、人気の美白化粧品の多くが実際に使った人に高い評価を受けており、それぞれが高いリピート率を維持しているのは確かですから、迷ったときはランキングを参考にして選んでみるのもひとつの方法です。

 

このサイトでは、美白化粧品として人気の高いビーグレンやアスタリフトホワイトをはじめ、安定した人気のファンケルやオールインワンジェルのホワイトニングリフトケアジェル、敏感肌用のサエルなどをランキング順にご紹介しています。

 

また、口コミなども掲載しているので、使い心地や感じた効果など、使ってみた人の声もチェックすることができます。

 


美白化粧品ランキング!本当に使える美白化粧品を紹介します!


 
ビーグレンホワイトケア

美白化粧品としてはどれも優れた特徴を持っているのですが、やはり最も注目すべきは第1位のビーグレンホワイトケアでしょう。ビーグレンホワイトケアは、当時カリフォルニア大学で教鞭をとっていたブライアン・ケラー博士が、妻のために肌に本当に浸透する化粧品を作りたいといことから開発したシリーズです。特徴は、キューソームと呼ばれる小さなカプセルに有効成分を入れて肌の奥まで浸透させること。肌は皮脂に覆われているため、水溶性の成分ははじかれてしまって浸透しづらいということに気づいたケラー博士は、皮脂に近い成分の超極小カプセルで有効成分を包み込み、皮脂を通過できるようにしました。そうすることで肌の奥にまで成分を届けることができるだけでなく、安定した状態で届けることができるのもメリットです。さらに、使っている成分が美白成分としては最も人気の高いハイドロキノンですから、美白効果としては非常に期待できるのではないでしょうか。トライアルセットもあるので、試してみるのもおすすめです。

人気No.1 今だけお得!!
ビーグレンホワイトケアを見る
 

ビーグレンホワイトケアの口コミ

 

これまでいろいろな美白化粧品を使ってきましたが、シミが薄くなったように思えたのはこれが初めてです。全体のくすみがスッキリするのはもちろんですが、なかなかできてしまったシミに効果を実感できるものは少ないので、本当にうれしかったですね。今までコンシーラーで隠したうえにしっかりファンデーションをつけないと心配だったのですが、最近はナチュラルメイクを楽しめるようになりました。シミができやすい肌質のようなので、これからも使っていきたいと思います。

 
アスタリフトホワイト

高い抗酸化作用によるアンチエイジングで有名なアスタリフトですが、その美白シリーズがアスタリフトホワイトです。富士フイルム独自のナノテクノロジーによって、有効成分をしっかり肌の奥まで届けるのがその特徴で、使ったときの肌にしみこむ実感には驚くばかり。特にアスタリフトホワイトには美白成分として、ビタミンC誘導体とアルブチンが使われており、シミの元までしっかり届いて働きかけます。アスタリフトの代名詞ともいわれるアスタキサンチンももちろん配合されているので、美白しながら肌のハリや潤いを取り戻させるなど、総合的なスキンケアとしても優れています。まずは送料無料でお得なトライアルセットから試してみるとよいでしょう。

アスタリフトホワイトを見る
 

アスタリフトホワイトの口コミ

 

以前からアスタリフトを愛用していたのですが、なんとなく肌がくすんできたような気がしてアスタリフトホワイトに切り替えました。美白化粧品ということで、保湿などの面で最初は心配だったのですが、全く問題なく十分潤った使い心地です。くすみもあまり気にならなくなりましたし、シミの予防効果もあるということで、今後はこちらのシリーズを使っていこうとも思います。この使い心地で美白効果もあるというのなら、私はこっちがいいかな。

 
ファンケル無添加ホワイトニング

肌のシミやくすみにアプローチして、徹底美白を目指すのがファンケルのホワイトニングシリーズです。化粧水と乳液があるので、セットで使うことができますし、もちろんファンケルのクレンジングオイルや洗顔パウダーとも相性抜群です。配合されているのは、メラノブライトと白ブドウ発酵エキスで、これらの成分が肌でメラニンが発生するのを抑制し、肌の奥底のメラニンにも働きかけてターンオーバーを促します。また、メラニンを作らせる指令を出すMIFという成分の分泌を抑制することで、新しくシミができるのも予防します。もちろんしっかり保湿をすることで肌バリアを強化して紫外線の侵入を防ぐことも忘れていません。健康的に白く透明感のある肌を作りたい人のためのシリーズです。

ファンケル無添加ホワイトニングを見る
 

ファンケル無添加ホワイトニングの口コミ

 

もう2年ほど使っていますが、美白の面でも保湿の面でも気に入っているので他のものを使う気になれません。あまりべたつくタイプの化粧品がすきではないので、ファンケルのサッパリした使い心地も好みです。すごく白くなる、というのではないですが、くすみなどは気にならなくなったのではないでしょうか。シミもできていないです。配達も指定すればハンコなしで玄関先に置いておいてくれるので、留守がちな私には助かっています。

 
ホワイトニングリフトケアジェル

その便利さから一度使ったら手放せなくなるのがオールインワンジェル。シミウスのオールインワンジェルは、化粧水や乳液、美容液といった10役をこなすジェルでありながら、優れた美白効果があることで人気の製品です。メラニンの生成を抑制するプラセンタエキスを高濃度で配合することで、シミを予防。ヒアルロン酸やサクラ葉抽出エキス、シコンエキスをはじめとする天然由来の成分も多数配合されており、透明感のある健やかな肌に保ちます。マッサージクリームとしても優秀で、肌の奥に有効成分が浸透するだけでなく肌表面にはマッサージに適したジェルが残るような2層構造になっているので、毎日のマッサージで気持ちよく肌をケアすることが可能です。

ホワイトニングリフトケアジェルを見る
 

ホワイトニングリフトケアジェルの口コミ

 

いろいろなオールインワンジェルをつかってきましたが、美白効果でここまで満足したのは初めてです。マッサージをするとよいということで、つけるときに毎日軽くマッサージをするようにしていたのですが、それが良かったのか顔のラインも引き締まったように感じますし、周りからははだが明るくなったとか、色白になったねと言われます。もともとスキンケアに時間をかけるのが苦手なのでオールインワンを選んでいたのですが、ホワイトニングリフトケアジェルはこれからも使い続けたいです。

 
サエル

肌のかさつきや化粧乗りの悪さで困る敏感肌ですが、乾燥していると肌バリアが弱くなるためメラニンができやすくなり、シミやそばかす、くすみなどもできやすくなってしまいます。そんな敏感肌のための美白化粧品として誕生したのがポーラ・オルビスグループの乾燥肌・敏感肌専門ブランドであるディセンシアのサエルです。まずは肌がしっかり美白できる状態を作るために保湿によって肌状態の回復を行い、それからメラニンの生成を抑えつつできてしまったメラニンの排出を促します。肌の内部でセラミドの配列を整え、内側から健康は肌にすることによって肌の透明感を高めるたり、抗酸化作用のある天然成分を配合することで肌の状態を正常に保つよう働きかけることで、輝くような素肌を作りだします。

サエルを見る
 

サエルの口コミ

 

美白どころではなく、とにかく肌に刺激を与えないような化粧水を探すほどの敏感肌だったのですが、このシリーズは本当に肌に優しいので助かっています。しっかり潤ってかさつきが気になりませんし、化粧もしやすくなりました。ずっとやってみたかった美白ケアもできるということで、毎日楽しみにつけていますが、ちょっと透明感がでてきたかな?という感じです。肌のかさつきがなくなったので、それだけでも肌がずいぶんきれいに見えるので助かっています。

ビーグレンホワイトケアがおすすめの理由

ビーグレンホワイトケア

美白化粧品としてはどれも優れた特徴を持っているのですが、やはり最も注目すべきは第1位のビーグレンホワイトケアでしょう。ビーグレンホワイトケアは、当時カリフォルニア大学で教鞭をとっていたブライアン・ケラー博士が、妻のために肌に本当に浸透する化粧品を作りたいといことから開発したシリーズです。特徴は、キューソームと呼ばれる小さなカプセルに有効成分を入れて肌の奥まで浸透させること。肌は皮脂に覆われているため、水溶性の成分ははじかれてしまって浸透しづらいということに気づいたケラー博士は、皮脂に近い成分の超極小カプセルで有効成分を包み込み、皮脂を通過できるようにしました。

そうすることで肌の奥にまで成分を届けることができるだけでなく、安定した状態で届けることができるのもメリットです。さらに、使っている成分が美白成分としては最も人気の高いハイドロキノンですから、美白効果としては非常に期待できるのではないでしょうか。トライアルセットもあるので、試してみるのもおすすめです。

ビーグレンホワイトケアを見る

敏感肌でもシミを消すのは可能?肌に優しい美白化粧品

美白ケアはしたいけれど、効果が高いと肌への刺激が心配、かといって優しすぎると効果が薄い…美白肌を手に入れたい敏感肌の女性にとってこれは大きな悩みです。敏感肌でも使える美白化粧品・クリームを選ぶコツは、敏感肌用の化粧品を多く開発しているブランドのものを中心に探してみることです。シミを消すクリームで効果が高いものと言えば、ハイドロキノンを配合したクリームということになりますが、肌への刺激も強めなので敏感肌ではなかなか使うことができません。そこで、敏感肌用の化粧品ブランドであるキュレルが販売している美白クリームに注目してみましょう。

キュレルに配合されている美白成分はカモミラETという植物由来のもので、カミツレの葉から抽出されるナチュラルさが特徴です。このカモミラETは美白効果があるだけではなく、抗炎症作用、菌の繁殖を防いで清潔に保つ、保湿、血行の促進、刺激を防ぐなどの効果があるので敏感肌用の美白クリームにはまさにピッタリな成分と言えます。多くの化粧品には保湿成分としてセラミドが配合されていることがありますが、キュレルの美白クリームではセラミドの代わりにユーカリエキスを配合し、保湿面でもよりナチュラルで刺激の少ない成分を採用しています。

総合的に見て、敏感肌用のスキンケアクリームとしてとても考えられた優れた製品なんですね。また、キュレルは美白クリームだけではなく、メイク落とし、洗顔料、ローションなどの基本的なスキンケア用品のブランドなのでライン使いが可能なのも嬉しいポイントです。近年はもっと充実した敏感肌ケアがしたいとの声に応え、エイジングケア専用のラインも発売しています。

キュレルの美白クリームは刺激が少ないから、そんなに効果はなさそう…と感じる人も多いようですが、刺激を少なく抑えながらシミ・そばかすを薄くするという点だけでも敏感肌の人にとっては大きなメリットとなります。キュレルの製品は全体的にしっとりとなじむ感触に仕上げてあるので、敏感肌の人はもちろん、慢性的な乾燥に悩む人、または肌への刺激の強い化粧品から卒業したい人にもおすすめできます。もちろん、いきなり製品を購入して肌に載せるのはためらうという場合でも安心してテストがおこなえるようにトライアルセットが用意されているので、まずはそちらからチャレンジしてみるのが良いでしょう。

敏感肌で美白ケアはほぼ諦めていたという人にも、キュレルの美白クリームはおすすめできます。

シミを消す化粧品の選び方

できてしまったシミを消す化粧品をお探しの方もいるでしょうが、色々な美白化粧品があるのでどれがシミを消すのに効果的がよく分からないものです。シミを消すには、シミの元となるメラニン色素を薄くする、還元作用のある化粧品を選ぶ必要があります。肌細胞の生まれ変わり、つまり新陳代謝を活発にすることで、メラニンが体外へと排出されていくため、シミが徐々に薄くなってきます。シミを消す作用があるとされる美白有効成分は、厚生労働省から認可されています。

例えば低刺激で皮膚内でハイドロキノンというメラニン還元作用の強い成分に変化するアルブチンや、肌に吸収されにくく成分が不安定なビタミンCを安定させ、浸透力と吸収力をアップさせたビタミンC誘導体、メラニンの酸化を防ぐルシノール、植物油から抽出されるリノール酸、果物などに含まれているエラグ酸、植物のカモミールから抽出したカモミラET、馬や牛の胎盤から抽出され、アンチエイジング作用も高いプラセンタエキスなどがあります。厚生労働省の認可外の美白有効成分もありますが、基本的には認可を受けている成分のほうが安全性も高く、美白効果も優れているので安心です。シミを消す化粧品は、洗顔、化粧水や乳液、美容液やクリームなどのラインナップがあって、各メーカーでも同じシリーズでこれらのアイテムが販売されています。

全てを同じシリーズでひと揃えしたほうが、より美白効果も高まるでしょうが、スポット的にケアすればよいという人もいるでしょう。また、美容液は含まれる美白成分の量が多く、濃縮されているので逆に内容量が少ないため、価格もやや高めになっています。部分的なシミが気になるようなら、美容液だけを使ってもよいですが、他の部位のシミ予防という観点からは、他にも化粧水位は美白専用のものを使うことをおすすめします。

更に、シミを消す化粧品は、即効性があるわけではないので、作用が緩やかなため、シミが薄くなってくるまでに結構時間がかかるのが普通です。短期間だけ使ってもあまり効果があるとは言えないので、ある程度長期間使い続けることが大事です。また、シミが薄くなっても、使うのをやめればまたメラニンが蓄積して、シミが濃くなってしまうことも考えられます。

そのためにも、美白効果の高さも大事ですが、無理せずに購入しつづけて使っていける価格のものを選ぶことも大事だと言えます。いくつか気になる化粧品をピックアップして、お試しセットなどで実際に肌につけてから継続して使えそうなものを選びましょう。。

 

 

独自成分でシミを消す効果の高い化粧品といえばホワイトショット

シミを消す化粧品といえば、POLAのホワイトショットのシリーズでしょう。業界で初めてビタミンC誘導体を化粧品に登用したPOLAの技術の全てを投入したこのホワイトショットのシリーズは1998年の誕生以来、常に多くの女性から支持を受けているブランドです。従来のシミを消す化粧品というと、メラニンの生成を抑制することに注力したものが大半でした。しかしホワイトショットでは、肌が本来持つ「セルフクリア機能」に着目し、肌の底力を上げる働きをするように開発された化粧品です。

誰でも子供の頃は日焼けをしても、自然にお肌が元の白さに戻っていたと思いますが、年齢を重ねると、この元に戻す力(セルフクリア機能)が衰えてしまうので、角質層にメラニンが残ったままりなり、シミが残ってしまいます。ホワイトショットは肌の持つセルフクリア機能が働くように促し、メラニンが出来ても分解し、排出するようなお肌作りをサポートしてくれます。もちろんホワイトショットにも美白効果の高い成分ルシノールが配合されており、メラニンそのものを作らせないようにしています。

これが「メラニンロック機能」で、美白成分であるルシノールがメラニンの元となるチロシンとチロシナーゼが合体するのを防いで、シミをブロックしてくれます。シミを消すだけでなく、頬にぼんやりと現れる肝斑も防止してくれるので、30代以降の女性でシミを消す化粧品を探している人に本当におすすめできる化粧品です。美白成分がシミの元に届かなければ、いくら化粧品を使用しても効果がありません。

ホワイトショットは「ショットデリバリー処方」と呼ばれる技術を使用しているので、ナノ化した美容成分がお肌の奥まで浸透し、出来たシミを撃退したり、これから出来そうなシミを防いでくれます。後、女性なら甘いものが好きな人が多いと思いますが、甘いものや炭水化物が多い食事を摂り続けていると、お肌も糖化してしまって、次第に黄色くくすんでしまいます。これではいくらシミ対策をしていてもお肌が綺麗に見えません。

ホワイトショットでは独自成分であるYACエキスとEGエキスの働きで、お肌の糖化を防ぎ、黄色くくすんでしまうのを防いでくれます。ホワイトショットは美容業界の雄として長年研究開発してきたPOLAだからこそ出来る、美容効果の高い化粧品です。今年こそ本気で美白に取り組みたいと思うのであれば、シミを消す効果や元気なお肌を取り戻す効果の高いホワイトショットを選んでください。

更新履歴

メニュー

このページの先頭へ